疲れ目 ブルーライト

ブルーライトが及ぼす目の危険性

近年、デジタル家電が増えていくなかで
目に対する危険性を呼びかけている専門家が多いことをご存知でしょうか?

 

我々は、今様々なデジタル機器を活用しています。
液晶テレビやパソコン、スマートフォンやその他DVD機器など・・・

 

それらは私達を楽しませてくれるものでもありますが
逆に目にとって非常に危険なものとされています。

 

その原因が
それらデジタル機器から発せられるブルーライトという可視光線。

 

これは、紫外線に近いエネルギーを持っており、
長時間、受けることにより目だけでなく、体内にも悪影響を及ぼすといわれています。

 

第一に、紫外線に近い光線を長時間あびる、という時点で危険ですよね。

 

また、昔のお母様は
「テレビばっかり見ると目が悪くなるよ!」
と怒ったものですが

 

現代の液晶テレビから発せられるブルーライトは
ブラウン管とは比較できないほどの発生量なのです。

 

専門医は、このブルーライト対策として、専用のブルーライトカットグラスの着用と、
十分な目への栄養を呼びかけています。

 

世の中、便利になるのと比例するように、
それらに対する弊害なども把握しておくことが
必要です。

 

 

目に栄養を与えるブルーベリーサプリ>>