疲れ目 サプリ

私の実践している疲れをためないパソコン作業

パソコンを使うお仕事の方の悩みは、
集中しすぎて、体のあらゆる部分に負担をかけてしまうこと。

 

このようなことが習慣化してしまえば、自律神経の乱れによるあらゆる体の不具合、
ストレスからくる精神的な不調、腰痛・頭痛・眼精疲労・むくみ・・・・
本当に怖いことになりかねません。

 

もしかしたら、すでにこのような症状を感じているかたもおられるのではないでしょうか?

 

そこで、日々パソコンの仕事をしている私が実践している、疲れをためない方法を紹介したいと思います。

パソコン作業〜疲れない方法|疲れ目サプリ記事一覧

パソコン作業が仕事である以上、疲れない方法というのは限りなく無いといっていいと思います。それならば、いかにして、「その疲れをためないようにするか」がポイントだと思います。その最も基本となるのが休憩です。これってパソコンの仕事をする人たちにとってはむずかしいことですよね。「今の集中力ならもう少し出来る」というある種、勢いのような気力のような部分で作業を継続してしまう・・・これが一番ペケだと思います。...

パソコン作業をするにあたって、最適なスタイル・環境があることをご存知ですか?例えば、椅子1つにしても理想のスタイルがあります。背もたれがしっかりあり、尚且つ背筋をのばせる角度のもの背もたれが無い、もしくは低い椅子だと、自然と前かがみの状態が多くなります。この状態が続くと体に負担がかかります。足がしっかり地面につく高さ足が地面につくことにより姿勢が安定します。逆に足がつかない高さの場合、血のめぐりが...

パソコン作業で疲れをためない方法1で休憩することの大切さについて紹介しましたが今回は、その際にできるストレッチについて。ストレッチは毎回の休憩でなくとも2回に一回ぐらいはやることをおすすめします。長時間同じ体勢でいると血の流れが悪くなっていますので、それに効果的なのがストレッチです。ストレッチといってもあらゆる方法がありますが専門家や整体師の先生などがよくおっしゃられるのが「結局ラジオ体操にすべて...

パソコン作業での疲れをためない方法を紹介してきましたがやはり、私自身、一番重要視しているのは疲れ目対策です。ですので、今回は疲れ目の対策をまとめてみました。モニターの距離・角度パソコン作業するあたって、見続けなければならないパソコンのモニター画面。まず、モニターからの距離ですが50〜60cmはとっておくべきです。そして角度ですが若干見下ろす角度が目の疲れ対策として有効です。角度に関してはご自宅のテ...