疲れ目 サプリ

疲れない方法ではなく、疲れをためない方法

パソコン作業が仕事である以上、疲れない方法というのは限りなく無いといっていいと思います。
それならば、いかにして、「その疲れをためないようにするか」がポイントだと思います。

 

その最も基本となるのが休憩です。

 

これってパソコンの仕事をする人たちにとってはむずかしいことですよね。
「今の集中力ならもう少し出来る」
というある種、勢いのような気力のような部分で作業を継続してしまう・・・

 

これが一番ペケだと思います。

 

1時間、最低でも1時間半おきに休憩・休息をとりましょう。

たった10分でいいのです。とにかく椅子からはなれて深呼吸・ストレッチ、
もしくは珈琲タイムでもいいのです。
たった10分、パソコンから目をはなしてみましょう。

 

コツは、休憩前に「直前にやっていたこと」「休憩後にやること」をメモに箇条書きにします。
それを理解していることによって意外と集中力は戻ります。
「ここで休憩したら集中力がなくなる・・・」という発想は
やるべきことをメモ書きすることにより案外解決するものです。

 

そして、疲れをためないためにも栄養補給は必須。

パソコン作業で疲れた目にいいのがブルーベリー。
だから私はブルーベリーサプリを愛用しています。
愛用しているブルーベリーアイには目の疲れの回復を助けるアントシアニンという成分がたっぷりつまっています。
また、血流の流れをよくするビタミンEをはじめ、健康促進にもってこいの成分で出来ているサプリなのです。

 

ですので体の内側からケアするのも対策の1つでしょう。

 

 

パソコン作業で疲れをためない方法1|休憩方法関連ページ

パソコン作業で疲れをためない方法2|作業環境
疲れ目といえばブルーベリーサプリ。そして私が実践しているパソコン作業で疲れをためない方法を紹介します。
パソコン作業で疲れをためない方法3|ストレッチ
疲れ目といえばブルーベリーサプリ。そして私が実践しているパソコン作業で疲れをためない方法を紹介します。
パソコン作業で疲れをためない方法4|疲れ目対策まとめ
疲れ目といえばブルーベリーサプリ。そして私が実践しているパソコン作業で疲れをためない方法を紹介します。